トヨタ アクア購入記!アクア値引きレポートA-LXさん

ヴェルファイア

 

契約日
2016年4月10日
ネーム 年齢 性別
LX/20代後半/男性
商談地
大阪府
購入グレード

アクア S

メーカー
オプション

チェリーパールクリスタルシャイン
LEDヘッドライトパッケージ

ディーラー
オプション
他装備付属品

スタンダードナビ
ETCビルトインタイプ
バックガイドモニター
フロアマット(デラックスタイプ)
革巻きステアリング

オプション総額

233,172円

車庫証明
カット
納車費用
カット
車両本体価格
からの値引き額

350,000円

オプションからの
値引き額

48,614円

無料サービス品名
--
値引き合計額
398,614円
購入総額
(下取り分含まず)

2,000,000円

下取り車
--
下取り車の価格
--
下取り車の売却先
--
値引き交渉レポート!

3年付き合っている彼女の誕生日プレゼントにと、車を買ってあげることにしました。前々から車がほしいといっていたので、いつかプレゼントしてあげたいと思っていたのです。


彼女は軽自動車でもいいとは言うけれど、軽自動車は安全性に不安があるし、もうそろそろ結婚も考えているので、もし結婚して自分が乗ることもあると考え、軽自動車ではなく普通自動車で選んでもらいました。


彼女が選んだ車はトヨタのアクア。しかも色はピンク色と、それだけは譲りませんでした。ピンク色だとさすがに私は乗れないなと思いながらも、彼女が選んだのでは仕方がないです。実車を見てもこれが言いと言い張るので、車はそれに決まりました。


車の説明、試乗などは彼女と一緒に一度ショールームを訪れ、聞きました。その後別の日に、私だけショールームを再訪しました。


「もう車は前に見せて頂いたアクアのピンク色にしようと思います」
せー担当した営業さんは嬉しそうに答えました。


「ありがとうございます。在庫もございますし、すぐに彼女さんに乗って頂けますよ」
在庫があることはありがたい。買ってなかなか乗れないのでは彼女も嫌だろうし。


「予算なんだけど」
見積もりはしてもらっていました。彼女に必要なオプションも選んでもらい、仕様はすべて決まっています。


「はい、お値段は頑張ります」
こっちも予算はあるから頑張ってもらわねば、と私は希望額を伝えました。


「税金とかすべて入れて、総額で200万円以下です」


今見積もってもらっている総額は255万円くらいでした。ですのでそれを適えようとすると、55万円近い値引きが必要になります。さすがに営業さんは難しい顔をしました。


「さすがにそこまでは、難しいですよ。絶対に200万円切らなければというなら、何かオプションを削ってもらわなくては」


営業さんはそうは言いますが、勝手にオプションを削って、彼女に乗りたくないと言われてはかないません。私はその選択肢はないと言いました。


「そんなことしたら、彼女に要らないって言われますよ」


そうは言ってもさすがに55万円引きは確かに厳しいでしょう。営業さんも絶対に無理だと言い張るので、じゃあどこまでだったらいけるか聞いてみました。
初めはどれだけ頑張っても30万円引きまでだといいましたが、交渉の末、35万円引きまでしてくれることになりました。


ここからは私が彼女に交渉です。わがままな彼女ですので、まったく引かない可能性も大いにあります。でも営業さんも頑張ってくれているので、何とかしようと思いました。
結局は彼女はいくつかオプションを削り、グレードを下げたりしてくれましたが、総額で240万円ほどになりました。あと5万円足りません。
彼女はもうこれ以上譲ることはないので、あとは営業さんの頑張り次第です。


「なんとかお願いします」
私も頭を下げました。もう営業さんにすがるしかないのです。
営業さんはしばらくうなって考えていましたが、最後はなんとかしますといってくれ、無事商談が終了。総額200万円でケリが付きました。

これで彼女にも喜んでもらえますし、よかったです。

 

 

こちらも参考に!アクアを安く買う値引き交渉マニュアル!

PR

PAGE TOP

運営者情報  ・お問い合わせ
copyright©2011-2018 トヨタ アクアを買う! All Rights Reserved
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com